先輩ナースの声

新人看護師

どの病棟(診療科)で働く、何年目の看護師さんですか?

外科病棟、1年目です

永井病院を選んだきっかけ

高校生の頃、パンフレットやホームページを見て、地域の方々を大切に考えており、また二次救急という高校生の頃から憧れた急性期で働くということに魅力を感じました。

働き始めるとき、不安だったことは?

  • 人の命を預かる恐怖感
  • 学生の頃と違い、何人もの患者を受け持つので、1人1人に合ったアセスメントが出来るのか
  • 人に注射することが私に出来るのか
  • 分からない処置などについていけるかどうか
  • 焦ってミスをしてしまわないか

永井病院で働いている人たちの共通点は?

  • 向上心を持って仕事をしている。
  • 切り替えが早い。
  • 分からないことは皆で考えて対処する。
  • 新人が患者のことで不安に思っていることに対して傾聴する。
  • 患者の状態で分からない部分を話し合い、アセスメントしている。
  • 小さなことにもすぐ気付き、常に患者の安全を考えている。
  • 患者のアセスメントとして、私の考えを聞いた上で、「どうしてこうなると思う?」と問い、答えられなかった場合は先輩の経験も踏まえて指導してくれる。

今後の目標は?

患者に寄り添った看護が出来るよう知識を増やしていき、小さなことにもすぐ気付けるよう、疑問を常に持ち、行動できるようにしていきたいです。

一日のスケジュール